ご利用のブラウザはJavaScriptが「無効」となっております。
本HPでは、一部JavaScriptを使用していますので、
恐れ入りますが、ブラウザの設定にてJavaScriptを「有効」にし、
ご利用いただけますようお願い申し上げます。

ホーム
研究所紹介
所在地、マップ
研究開発事業
研究関連公益事業
設備一覧
熱処理(試作・調査・相談)
機械基盤研究施設
機械基盤研究会員募集
公募共同研究
論文、研究レポート
最近のトピックス
随筆
歯車損傷大全
お問い合わせ
近年の受賞一覧

応用科学研究所カレンダー
Calendar Loading
黒:営業日 赤:休業日

公益財団法人 応用科学研究所
Tel 075-701-3164
Fax 075-701-1217
〒606-8202
京都市左京区田中大堰町49

アクセス総数:
IEEE Dr. James Wong Award(村光造理事・特別研究員)
(2019年9月22日)

超電導材料中の局所歪を調べる新しい方法を開発し、それにより超電導特性への歪の影響を詳しく調べ、歪制御により超電導複合体の機械―超電導特性を改良する方法を提案した。また超電導技術に関する国際標準を制定する活動において指導的な役割を果たした。これら一連の業績に対し、米国電気電子学会(IEEE)からIEEE Dr. James Wong Awardが授与されました。

一般社団法人日本歯車工業会創立80周年記念式典にて (久保愛三常務理事/11月12日付で副理事長)
(2018年11月9日)

一般社団法人日本歯車工業会の事業活動に対し、永年にわたり尽力し発展に寄与した功績をたたえ表彰されました。

日本ばね学会の研究活動の活性化と発展に貢献された功績 (川嵜一博理事)
(2018年11月8日)

「圧縮コイルばねの温間へたりに関する研究委員会」委員長として、ばねの不可避的根本問題に取り組み、優れた成果を得てばね論文集に報告されました。そして熱処理に関する教育普及と、高強度ばね鋼線「ITW」開発の中心人物として実質を担われた功績をたたえ表彰されました。

電子情報通信学会マイルストーン (木村磐根副理事長)
(2017年9月15日)

1984年に京都大学(7名)と三菱電機株式会社(3名)との共同開発で建設されたMUレーダー(中層超高層大気観測用大型レーダー)が、偉業「MUレーダー」として電子情報通信学会マイルストーンに選定されました。 詳細はこちら

Lifetime Achievment Award (長村光造理事・特別研究員)
(2017年7月10日)


超電導線材の機械的特性およびその臨界電流との関連に関する一連の研究業績に対し、国際低温材料会議(International Cryogenic Materials Conference)からLifetime Achievement Awardが授与されました。

Darle W.Dudley Award (久保愛三常務理事)
(2011年8月30日)


動力伝達用歯車装置の高性能化技術、歯車損傷の原因追及と対策立案技術、歯車精度測定機の超高精度校正技術に関する世界的寄与の一連の業績に対し、米国機械学会(ASME)からDarle W.Dudley Awardが授与されました。詳細はこちら