ご利用のブラウザはJavaScriptが「無効」となっております。
本HPでは、一部JavaScriptを使用していますので、
恐れ入りますが、ブラウザの設定にてJavaScriptを「有効」にし、
ご利用いただけますようお願い申し上げます。


応用科学研究所カレンダー
Calendar Loading
黒:営業日 赤:休業日

公益財団法人 応用科学研究所
Tel 075-701-3164
Fax 075-701-1217
〒606-8202
京都市左京区田中大堰町49

1.設計製造上の損傷原因、運転前欠陥
本メニューのPDFを閲覧いただく際はこちらをご確認ください。

1.1 加工セッティング不良
    1.1.1 歯元隅肉部への砥石接触の段差
    1.1.2 歯先面取りの不同
    1.1.3 歯車の偏心、ランナウト、面ブレ
1.2 仕上げ歯面の加工不良
    1.2.1 ホブ切り目、むしれ、カッターマーク
    1.2.2 マシニングセンター制御加工目、カッターマーク
    1.2.3 研削目、表面粗さ
    1.2.4 ショットピーニングによる歯面の荒れ、歯先のまくれ
    1.2.5 切削焼け
    1.2.6 研削焼け
    1.2.7 研削割れ
    1.2.8 歯車精度不足
1.3 設計指示、製造時の問題
    1.3.1 歯元フィレット部の逃げ不足による相手歯先の干渉(衝突)
    1.3.2 加工によるバリ
    1.3.3 歯先稜角
    1.3.4 歯側端角と面取り
    1.3.5 微小歯車での中心距離の不良
    1.3.6 歯打ち、部品の踊り、重力の影響
    1.3.7 稼働時の熱膨張
1.4 熱処理欠陥
    1.4.1 焼割れ
    1.4.2 残留応力異常
    1.4.3 角部過浸炭
    1.4.4 結晶粒の粗大化
    1.4.5 浸炭異常層、粒界異常
    1.4.6 熱処理歪
    1.4.7 窒化化合物層の剥離
    1.4.8 置割れ
1.5 材料欠陥
    1.5.1 偏析
    1.5.2 マイクロクラック、ボイドの存在
    1.5.3 組織の不均一 
    1.5.4 不純物、介在物過多
1.6 過大応力負荷の前歴
1.7 打痕、ハンドリング・輸送の傷